お芝居観劇旅行

心の底から大好きな役者さんがいます。
今度その役者さんが都内の劇場で舞台に出演します。
自分は地方に住んでいるので、東京は遠い場所です。

そんな時、私はまず舞台の日程を調べて自分のスケジュールを調整します。
都合が悪ければ、多少職場に無理を言ってでも休みを確保して、自分が観に行く日を決めてチケットを買います。
チケットが買えたら今度は往復の交通手段を確保します。

利用するのは安価な夜行バスで、電話で予約します。
必要な用意ができたら、自分の準備をします。
当日のファッションを考えたり荷造りしたり。

あとは、舞台を観るその日になるまで、ひたすら馬車馬のように仕事を頑張るだけです。
そして舞台前日、夜行バスの中でたっぷり一晩睡眠を取ります。

舞台を観劇する当日。
私は晴れやかな顔で意気揚々と、大好きな役者さんの演技を、お芝居を堪能します。
興奮冷めやらぬまま再び夜行バスに乗って帰ります。

頑張って、頑張った自分へのご褒美を与えるのが私の観劇スタイルです。
準備は全てネット通販で調達します。
少しずつ準備をするのがワクワク感を煽って、非常に楽しいのですよ。

遠足を前にしてソワソワしている小学生のような感覚でしょうか。
しかし、もう大人ですから、前日は眠れないということにはなりませんけど、やはりテンションは高くなりますね。
みるみるうちにネットショップの買い物カゴにアイテムが溜まっていきます。

»