スマートフォンやパソコンは進化が早い

数年前からスマートフォンを所持しているのですが、最近困ったことが起きました。
画面右上の残り充電マークが、七割以上残っていて、パーセンテージ表記でも七十パーと表示されているにも関わらず、いきなり電源が落ちるのです。
購入してからもうかなり経ちますので、充電持ちが悪くなるとかでしたら構わないのですが、残りがまだ十分あると思っているところに、いきなりのシャットダウンはキツいです。
この前なんて、充電が完了したのを確認してから家を出て、それから一切スマートフォンを触らずに二時間後、気が付けば電源が落ちていました。最後に画面を見たときには残り充電百パーだったのに……。
充電の持ちも悪いし残り充電マークも嘘をつくし、で新しいスマートフォンを購入することに決めました!
時代の進化ってすごいですよね、僕が初めてスマートフォンを見たときから数年で、十倍ほどのスペックでお店に出ているのですから。
今じゃパソコンと変わらないんじゃないでしょうか。
あ、でもパソコンも進化し続けているので、そうでもないですかね。
それでも今のスマートフォンは、一世代前のパソコンと同じくらいのスペックはあるのではないでしょうか。
未だにパソコン派の僕的には、パソコンにももっと進化ほしいですね。
例えば、もっとこう、コンパクトに、そして、軽々と持ち運べるように……って、タブレットパソコンがありましたね。
でもやっぱりデスクトップパソコンが一番落ち着きますよね。そんな僕は時代の波に乗れてないのでしょうか。